2006年09月01日

本日の1冊 No.0003 - 県立御陀仏高校(猫十字社)

県立御陀仏高校(けんりつみだぶつこうこう)/猫十字社(ねこじゅうじしゃ)

kenritumidabutu.jpg


[全2巻]
1巻:1985年12月20日頃 小学館より発売。 定価480円。
2巻:1987年04月20日頃 小学館より発売。 定価480円。

[ 概略 ]
教師は、神や仏。生徒は、人や動物等が入り交じる。
そんな不可思議な共学高校が、県立御陀仏(みだぶつ)高校。
そこに通う2人の女子高生…
人間(?)の背古田竜美(せこたたつみ:たっちゃん)と
ペルシャ猫少女の腹田桃世(はらだももよ:ももちゃん)の
通称[背と腹コンビ]が繰り広げる学園不条理ラブ(?)コメディ。

あらすじを書こうと思ってたんですが、あまりに常軌を逸した話の展開にうまく書けず断念。
なんというか、意味不明な夢の話を人に説明するような物なので。
殆ど絵で見せる話なので言葉で説明すると詰まらなくなっちゃうんですよね。

kenritumidabutu2.jpg 漫画カットは、試験勉強のためにたっちゃんの家に来たももちゃんが勉強に飽きてだれていたので、気分転換のためにたっちゃん妖怪ぬりかべのサインを見せたところ、対抗してももちゃんパンダのカンカンのサインを出した上に、「贅沢な自分はこんな事では満足しない。ラッコのサインを貰いに行くんだぜー!」と言いだし、「ラッコ相手に英文法!アラスカの海はとっても寒いぜー!流氷の海で踊り踊るなら!」と続いて、つられたたっちゃんと共に2階の部屋でシンクロナイズドスイミングを始めたところ。
ドラえもんですか?(;´∀`)

この漫画。全2巻なのだけど未完。
ただ、この後も何話か続いていたらしい。
もっとも、それで完結したのかは不明で、単行本になるだけの話数が有ったのかどうかも不明。
現在、3巻の復刊リクエストが出ています。
県立御陀仏高校 第3巻 復刊リクエスト
注:3巻は存在しないので、続きを出して欲しいと言うことですね。

この人の作品で「小さなお茶会」はメルヘンな漫画なのですが、これは180度方向が違うぶっ飛んだ漫画です。
不条理なコメディが好きな人にはお勧めしたい!
でも、これも絶版です。残念。orz

猫十字社の公式HP
posted by へじほぐ at 07:21| Comment(0) | 漫画-他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。