2011年02月07日

萩尾望都原画展 in 福岡 見学

福岡アジア美術館

萩尾望都原画展に行って来ました。
混んではいなかったので楽に見られました。
年配の方が多く年来のファンと言う感じ。
ジックリ観てたら1時間半程過ぎてました。
自分にとっては楽しめましたね。

内容は、
・年代別にピックアップされた漫画原稿の展示
・作業机の再現
・萩尾望都さんがビーズで作ったアクセサリー類
・舞台衣装
・演劇パネル
・作中キャラのイメージ人形
・映画「Susy & Lucy」の上映
佐藤嗣麻子(さとう しまこ)さんのロンドン・インターナショナル・フィルム・スクール卒業作品で、萩尾望都さんの「半神」を原作とした実写映画(約10分)
・萩尾望都さんの作品についての思い出解説ビデオ 各2分程度
※11人いる!
※ポーの一族
・販促グッズ販売
出口でポストカード、タンブラー、複製原画、メモ帳、漫画各種、オフィシャルガイドブック、タオルなど。
※クレジットカードは、1万円以上の購入に限り使用可能
※5000円以上の購入で、プレゼントの抽選券が貰える
(2011/02/09追記:あれ?3000円以上でしたっけ?記憶違いかもorz)
・音声ガイド 500円(一部に萩尾望都さんの肉声コメント付き)
・オフィシャルガイドブック 2100円
西鉄天神駅に貼られたポスター

萩尾望都原画展1

萩尾望都原画展2

萩尾望都原画展3
posted by へじほぐ at 12:43| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。